You Are Browsing ‘ペルーと日本の交流’ Category

ペルーの水害被災者への義援金約180万円に

ペルーで発生した豪雨水害による被災者救援のために、在日ペルー大使館、在東京、在名古屋ペルー総領事館では、ペルー政府が推進する「ウナ・ソラ・フエルサ(力をひとつに)」キャンペーンに伴い、専用の義援金口座を開設。 現在までに1,829,187円が集められた。これは、国内のペルーコミュニティー、日本人、ほか団体や企業からの寄付によるもので、このたび専用口座は閉鎖され、全額被災地で救済活動を行っている、ペルー国家防災庁へと送金された。 ...

エラルド・エスカラ駐日ペルー大使夫妻送別会開催

3月10日、都内KLINE CAFEにて、離任の決まったエラルド・エスカラ駐日ペルー大使夫妻の送別会が行われた。 ...

新しい駐日ペルー大使に、ハロルド・W.・フォルサイト氏

ペルー政府の発表によると、任期を終え帰国する、エラルド・エスカラ駐日ペルー大使の後任に、ハロルド・W.・フォルサイト(Harold Winston Forsyth Mejía)大使が駐日ペルー大使として着任することが決まった。 ...

ペルー・投資セミナー、ビスカラ第一副大統領兼運輸通信大臣来日

  13日、都内にて、ペルーのビスカラ第一副大統領による、ペルーの投資セミナーが開催された。 ...

一足早く、「ラテンクリスマス神戸2016」開催

エステ・エス・ミ・ペルー 12月18日(日曜日)、神戸市の海外移住と文化の交流センターホールにて、「第4回ラテンクリスマス神戸」が、ひょうごラテンコミュニティの主催で開催された。 ...