You Are Browsing ‘ペルーと日本の交流’ Category

日本マチュピチュ協会野内会長、ペルー政府より功労勲章を授与

  6月24日、東京・広尾にある駐日ペルー大使館にて、日本とペルーの友好について多大な貢献をしたとし、日本マチュピチュ協会の会長を務める野内セサル良郎氏に、ペルー政府から金の功労勲章が授与された。 ...

眞子様、7月にペルーとボリビアへ

11日、宮内庁は眞子内親王殿下のペルーとボリビア2か国の訪問を発表した。 ...

ナスカ地上絵新しい観測塔完成。贈呈式が都内ペルー大使館で行われた

ユネスコ世界文化遺産に登録されているペルー・ナスカの地上絵。その地上絵を観測できる新しい観測塔「ミラドール」が完成し、贈呈記念式が3月20日、都内の駐日ペルー大使館で行われた。 ...

ペルー日本人移民120周年記念「マチュピチュ村を拓いた男野内与吉とペルー日本人移民の歴史」

  2019年3月2日から、横浜市にあるJICA横浜海外移住資料館の企画展室で、日本人のペルーへの移民の歴史を知る企画展「マチュピチュ村を拓いた男野内与吉とペルー日本人移民の歴史」が始まり、5月26日まで開催されている(入場無料)。 ...

天野芳太郎氏がペルーの切手に

ペルーのアンデス文明調査研究についての功労者であり、文化遺産の大切さを広く伝え保護した故天野芳太郎氏。その肖像が日本人として初めてとしてペルーの郵便切手の図案に選ばれた。 ...