You Are Browsing ‘今日のニュース’ Category

ペルーマンゴー、海外向け出荷3倍に

ペルーのマンゴー生産者と輸出業者が作るペルーマンゴー生産輸出協会(APEM)によると、2012年度は、990コンテナのマンゴーを輸出しており、2011年の334コンテナに比べて約3倍に伸びているという。 ...

ケイコ・フジモリ氏への支持高く。ペルー世論調査結果

ペルーのラジオ局RPPが、調査会社CPIに依頼した世論調査の結果が10日発表された。 ...

米州開発銀行(IDB)、ペルーの開放貿易政策を高く評価

1月9日、米州開発銀行(IDB)は、ペルー政府の開放された貿易政策は、国民の生活環境を改善させ、経済の持続的な成長を維持し生産性を向上させていると評価していると発表した。 ...

ペルー円借款契約の調印 が行わる。上下水道網の修復や観光振興を通じた地域開発支援へ

1月9日、ペルー共和国の首都リマにある大統領宮殿で、国際協力機構(JICA)とペルー政府間の50億7800万円(リマ首都圏北部上下水道最適化事業Ⅱ)を限度とする円借款貸付契約と29億500万円(アマソナス洲地域開発事業)を限度とする円借款貸付契約の調印が行われた。 ...

日系青年たち「ヘネラシオン64」展、ペルー日系人移民博物館で開催 

  ペルー・日系人協会(APJ)の建物内にある「日系移民博物館」では、1月2日から2月28日にかけて、「Generación 64(ヘネラシオン64)回顧展」が開催されている。 1950年代から60年代にかけて、ペルー国内の社会的な変化に影響を受け、新しい政治の流れが生まれたが、その社会変容は大学で学ぶ日系人学生たちの政治的な意識を高めることになった。こうした学生たちが協会を作り活発な活動を展開していったのだ。 ...