世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーが発表した「トラベラーズチョイス 世界の観光スポット2013」のランドマーク部門で、ペルーの世界遺産であるマチュピチュが、第一位を獲得した。

トリップアドバイザーは、世界最大の旅行者たちによるコミュニティー。世界30カ国でサイトを展開しており、1億件以上の旅について口コミ情報が掲載されている。「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2013」は、2012年に世界中の旅行者から、トリップアドバイザーに投稿された口コミ評価を分析しそのデータを集計してランキングされた中から選ばれる。

2013年度にランクインしていたのは、世界9つの地域と39カ国のランドマーク(観光名所)、博物館、公園、アミューズメントパークだ。合計で1263の施設や名所がランキングに入っていた。その中で「ランドマーク部門」には、カンボジアのアンコール・ワットや、ヨルダンのペトロ遺跡など並んでいたが、マチュピチュはその中でも、群を抜いて多くの人に高い評価を受けた。

マチュピチュは、年間100万人以上が訪れる、ペルー最大の人気観光地だ。ペルー政府はリマからクスコへの移動を便利にするために、クスコ郊外へ新空港の建設を予定している。

「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2013」トップ25

 


Tags: , , ,

ABOUT THE AUTHOR: