今年も神戸市で、ひょうごラテンコミュニティ(HLC)主催による「フィエスタ ペルアナ神戸2018」が開催される。南米各国の音楽や舞踊、食を楽しめるこのイベントは、国際交流の場として広くしられているだけではなく、幼いころ南米から来日した子どもや、南米出身の親を持ち、日本で生まれた子供たちにとって、ルーツの文化に触れる機会にもなっている。

「フィエスタ ペルアナ神戸2017」では、在日のペルー人アーティストや日本人アーティストによる、フォルクローレ音楽や舞踊のステージが用意されている。

出演アーティストは、Dúo Florez, Los Chankas, Elenco Dual Folklore Dance, Machu con MSK, Corazones Amigos SF, Chocolate, La Corriente, La Nota, Hunwoo Kim y Sus Amigos, Ana Latín Dance。

 

 

Club Libertad rujillo Filial Osaka, Dúo Florez, Los Chankas, Yasuhiko Komuro, Este es mi Perú,  Machu & MSK, Corazones Amigos, Chocolate, La Corriente, DJ Juan Shibuya, La Nota。

また、イベントのラストを飾るのは、愛知県のバンドTachi Band, JJ Bassと神戸の Orquesta Ponte Duroのみなさん。どちらも今イベント初参加となる。

子供たちのお楽しみは、ゲームとピニャータ(クス玉のようなものの中にお菓子などが入っている)だ。大阪から来るピエロ・ボンビターさんと共にぜひ参加してほしい。

その他、プラスチックアートJuan Salier氏による「ペルーの遺産と伝統」絵画展も同時開催。

 

さらに、毎年恒例の南米の家庭料理や飲み物の販売、物品の紹介コーナーが用意され、会場に行けば一日南米の文化・食・伝統を思う存分満喫できる。

開催日:2018年7月15日(日)

時 間:11:00~18:00

入場料:無料

会 場:神戸市勤労会館7階大ホール

〒651-0096 神戸市中央区雲井通り5-1-2

アクセス:三宮駅(JR、阪急、阪神、市営地下鉄)より徒歩5分

 

主催:ひょうごラテンコミュニティ、Latin-a情報誌

後援:兵庫県、神戸市、公益財団法人 神戸国際協力交流センター、ペルー共和国大使館、在名古屋ペルー総領事館、在東京ペル-共和国総領事館

協賛:Kyodai, Brastel, Real Tours, Jessy  Estee, Alphaca de Chica, B Weich, Lead Of Japan, Wallys Chiken, Sabores Criollos, Pollytos, Fácil, Megumi Fiestas, Este es mi Perú, Club Libertad Filial Osaka, Amauta, Noticias Nippon, Peru News, MAC, FM YY,  PortalMie, JM producciones, Latin-a radio y 100% Ideas & Grafit.

お問い合わせ:ひょうごラテンコミュニティ

電話・FAX:078-739-0633 / Softbank 080-3851-1664 / AU 090-6984-1665


ABOUT THE AUTHOR: