11月に都内では、チリ産のワインや豚肉、海産物、青果などを試食できる展示商談会と、セミナーイベントが開催される。

チリ貿易振興局では、日本に向けてのチリ産食品の日本国内でのプロモーションのため、同イベントを定期的に開催してきた。イベントでは、輸入業者がブースを出し、来場者は、チリが力をいれている、チリワインや豚肉、オリーブオイル、果物などの試飲・試食をすることができる。

今では手ごろな値段と味の良さが浸透し、すっかり日本のテーブルの定番になったチリワイン。近年のワイン輸入のトップを誇るチリワインだが、最近は高級チリワインのセールスがその売り上げの割合を伸ばしている。

チリでは、高い海鮮加工食品技術を生かした商品や、日本の衛生基準をクリアした豚肉。酸化が極めて少ないオーガニックのオリーブオイルなど、付加価値の高いものを日本へと送り出している。

また日本とは季節が逆になるチリでは、北半球との季節の違いを生かした生産収穫が可能なことから、日本では一層いろいろな農作物の流通が期待できる。今回のイベントは、食の安全性と質に高い基準を求める日本の消費者を満足させるチリの食品を知る機会となる。

 

 

【開催概要】

日時:2018118日(木)

 

場所:目黒雅叙園(会場:飛鳥及び孔雀)

 

内容:ワイン、豚肉、海産物、オリーブオイル、青果、ドライフルーツなどのバラエティ豊かなチリ産品を

試食いただける展示商談会とセミナーイベントの開催。

 

参加費:無料

 

申し込み締切:2018年10月25日(木)

Chile Food, Wine & Travel 2018参加申込書

Chile Food,Wine&Travel 2018来場者向け案内書

 

Tags: , , , , ,

ABOUT THE AUTHOR: