岸田外務大臣、ペルー・ウマラ大統領と会談

岸田外務大臣、ペルー・ウマラ大統領と会談

ペルーを訪れている岸田文雄外務大臣は、4月30日(現地時間18時55分)ウマラ大統領を表敬訪問した。

表敬訪問は約45分間行われた。2013年は、日本とペルーの外交140周年記念を迎え、2国間はさらに強い協力関係にあると岸田外務大臣は、ウマラ大統領に伝えている。また、日本はビジネスパートナーとしてペルーに高い期待を寄せており、ビジネス環境の配慮をペルー側に求めた。

これに対して、ウマラ大統領は政策の透明化と法秩序を安定させることで、投資家や企業家の信頼を定着させていきたいと答えている。また、日本が環太平洋パートナーシップ(TPP)協定参加交渉をしていく上で、ペルーは日本がスムーズな交渉参加が行えるように、協力していく考えだと岸田外務大臣に話している。

 

写真提供:大統領公式報道機関


ビジネスカテゴリの最新記事