日系ペルー人、ボーカルグループAkinee、デビューPV公開へ

日系ペルー人、ボーカルグループAkinee、デビューPV公開へ

ペルーのリマ市を中心に活動を続けてきたヴォーカルグループ「Akinee (アキネェ)」のデビューアルバムから、プロモーション用のオリジナル曲”Para buscar el sol (太陽を見つけるために)”のPVが公開された。

Akinee (アキネェ ) は、4人の日系ペルー人たちが2008年に結成したヴォーカルグループだ。これまでJ-POPやK-POPなどのカバー曲を歌い活動実績を重ねてきたが、2012年10月に日秘文化会館で初めての単独コンサートを行い、同時にCDアルバム”Travesia de Luciernagas(旅立をするホタル)”を発表した。

メンバーは、福崎・デニス(Dennis Fukusaki)、杉水・ヒサエ(Hisae Suguimitzu)、福崎・ケネス(Kenneth Fukusaki)、ランジ・マベル(Mabel Lanyi)。ハーモニーの美しさと高いパフォーマンス性を存分に発揮するステージで、リマ市内の若い世代の人気グループとして知られている。これまでも、ペルー日系人協会で行われた東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや、大きなイベントにはなくてはならない存在だった。

音楽は国境を超えるというが、Akinee (アキネェ ) もまた、それを示していく。歌で人と人の心をつなげていくために、今年はグローバルな活躍を視野に入れていくという。

今回CDから選ばれた”Para buscar el sol (太陽を見つけるために)”は、Akinee (アキネェ )  たちそのもののような内容だ。歌を通じて絆を結びあった4人が、それぞれの道を歩いていく姿を、仲間たちがずっと応援しているストーリーになっている。

そして、スペイン語の歌詞と日本語で歌われていることに注目したい。

昨今の外国人を招いた歌唱番組でも、世界で日本のJ-POPブームが伝えられているが、ここペルーでもJ-POP人気は、ずっと熱いままだ。

プロモーション曲「Para buscar el sol」を始め、Akinee (アキネェ )  がカバーしている曲はここから聞くことができる

Akinee / Songs

韓国語、スペイン語、日本語、英語を使って巧みに歌うAkinee (アキネェ ) 、ぜひ一度聞いてみてほしい。

 

写真:2012年10月に行われたコンサートから。

 

「Para Buscar el sol」

Lyric: Hisae Suguimitzu, Mabel Lanyi y Kenneth Fukusaki
Music: Hisae Suguimitzu, Dennis Fukusaki, Mabel Lanyi y Kenneth Fukusaki
Arrange: Kenneth Fukusaki
Mixer: Jaime Arakaki

 


エンターテイメントカテゴリの最新記事