ペルーニュース

今日のペルーを日本語で知るニュースサイト

ウマラ大統領、ペルー大統領官邸に、各国の大使を招き公式レセプション開催

1月22日、ペルーのウマラ大統領は、大統領官邸にペルーに駐在する各国の大使や関係者を招き、歓迎式典を開いた。 ...

スイス・ダボスの世界経済フォーラム(WEF)で、日系人シェフの活躍に注目

1月23日から27日の間、スイスのダボスで世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)が開催する。世界からは50カ国の首脳が集まり、さらに産業界からは約1500人のトップ経済人たちが参加する予定だ。 ...

ペルー、エンリケ・コルネホ・ラミレース前運輸通信大臣来日「ペルーの地デジ日本方式や経済事情」について講演

2月6日(水)に、ペルーからエンリケ・コルネホ・ラミーレス前運輸通信大臣を招へいし、ペルーの地上デジタル放送の現状やペルー経済についての講演会が開催される。 ...

ペルー産コーヒー、今後ペルーの主力輸出品目へ期待

20日ペルー農務省(Minag)の報告によれば、農務省内にある農業製品を戦略的に競争力を高める部署であるDGCA(General Directorate for Agrarian Competitiveness )によって、ペルーの国産コーヒーの生産者と共同作業を行うことで、生産性を高め販売力を強化していくという。 ...

ペルー運輸通信省、2013年度の大がかりな道路工事公共事業を発表

1月20日、ペルー運輸通信省によると、2013年度にインフラ改善プロジェクトについて20億5千万米ドルをかけたプロジェクトが用意されたという。 このプロジェクトは、幹線道路や橋、歩道橋などが含まれており、特に国内でも低所得者が住むエリアに恩恵がいくように考えられたものだと発表された。 運輸通信省は、道路インフラ事業発展のために、地方自治体へ技術や財政的な支援を行っていく必要性を指摘。 早急に行われるプロジェクト内容は、1億1215米ドルかけて、道路ルートを約516キロ改善、砂利道529キロをアスファルトに整備だと具体的に説明している。 さらに、4億596万米ドルをかけて、リマからカヤオにアクセスのよい道路が建築される予定だ。   ...