ペルー コロンビア メキシコ チリ コスタリカ 太平洋同盟 南米 関税撤廃

コロンビアで開催の太平洋同盟首脳会議が終了

2月10日、コロンビアのカルタヘナにあるコンベンションセンターで、3日に渡り開かれていた太平洋同盟の首脳会議は、加盟国間の貿易産品のうち92%の品目について、関税撤廃をもとめていくということに合意したという声明が発表され、参加した国の首脳による署名が行われた。残りの8%の品目については、早い段階で取り組んでいくという。