2019年2月23日、ペルー・リマ市内で日本とペルーの文化交流を目的とした、「夏祭りNATSUNATURI2019」が開催される。

本年は、日本からペルーへの移民について120周年という記念の年にあたる。

予定されている夏祭りでは、日本からは、アニメ「イニシャルD」のオープニングとエンディングを歌っていたM.O.V.EのメンバーMOTSUとクラブシーンをけん引するDJ KAYAがライブを披露。

また、Netflixにて話題のアニメ「devilman crybaby」の音楽を担当するラッパーのKEN THE 390が参加。これが初めての南米ライブとなる。

夏祭り会場では、日本の折り紙や書道、生け花を学ぶワークショップやデモストレーションを開催。

さらに、日本への留学に興味を持つ人たちのために、留学フェアも開かれる予定だ。この留学フェアでは、日本の大学紹介のほかに、日本政府が提供する奨学金制度についても知ることができる。

文化交流のほかにも、日本食を楽しめるブースも出店予定だ。

 

日時:2019年2月23日 会場:ペルー・リマ市 AELU チケット:40ソル(Centro Cultural PeruanoJaponésにて発売中)

ABOUT THE AUTHOR: